初心者におすすめのヨガウェアのポイントは?

新しいことを始めたい!そんな季節になりましたね。

最近の人気の習い事、趣味の中では美容にも健康にも効果のある「ヨガ」を始める方が増えています。運動が苦手でも比較的取り組みやすそうなヨガは、準備するアイテムも少なく、特別なウェアを用意することなくスタートすることができるので、その点も人気のポイントのようです。そんな気軽さのあるヨガですが、とはいえ初めて参加するときにはどんな服装をすればいいのか悩むものですよね。

最近ではスポーツ店にもヨガウェアがたくさん並び、ヨガウェアの専門店も増えてきていますが、初心者さんなら、まずはファストファッションやスーパー系列のスポーツウェアなどのリーズナブルなヨガウェアで挑戦するのもよいと思います。ポイントは動きやすいこと、そして締め付け感のないこと。

ピッタリフィット系のヨガウェアもおしゃれでかっこいいのですが、ヨガは体と心をリラックスさせることも大きな目的なので、ウエストやおなかが苦しくて窮屈、上手く呼吸ができなかった…という顛末ではせっかくの効果が半減してしまいます。逆転のポーズや動きの激しいポーズが少ない初心者向けのクラスならば、ウエストはゴムや紐仕様などの調節がしやすいもの、首、胸、お尻もゆったりしたラインのウェアの方がよいでしょう。

例えばスポーツ系のノンワイヤーのブラやブラ付きのタンクトップに腕や首が動かしやすいストレッチ系のTシャツ、チュニックなどもいいですね。下はストレッチ系のレギンスやスパッツ、履き心地のよいジャージ系でもokです。ヨガウェアには、色や形には特別なきまりや規制はないので、手持ちのホームウェアやスポーツウェアを活用してももちろん大丈夫です。ただし気をつける素材は「デニム」ジーンズやデニム素材の服は一見動きやすい感じはしますが、ヨガには不向き。体の動きを制限してしまいますので避けるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *